北見工業大学

研究?社会連携

公開講座

 北見工業大学では、本学の専門的?総合的な教育?研究を社会に広く開放し、工学?科学技術を理解していただくとともに、生活との関連性等について学習する機会を地域の皆様にご提供するべく、公開講座を開催しております。
 また、社会貢献事業の一環として、北海道教育委員会(北海道生涯学習推進センター)主催の「道民カレッジ」に連携講座として登録し、地域における生涯学習機能として位置づけております。

 

受講者の皆様へのお願い

 本学では、国や道の方針を鑑み、十分な感染症対策を講じた上で、公開講座を開講いたします。受講者の皆様におかれましても、以下の事項へのご理解?ご協力をお願いいたします。
 なお、bet36体育投注感染症の状況によっては、やむを得ず公開講座を延期?中止等にする場合がありますので予めご了承ください。その場合には事前にご連絡いたしますので、申込時に必ず電話番号をお知らせくださいますようお願い申し上げます。

以下の条件に当てはまる方は、受講をお断りさせていただきます。
 ?発熱や風邪、味覚障害の症状がある方
 ?体調がすぐれない方
 ?ご自身または身近に、過去14日以内に海外への渡航歴がある方

マスクの着用?手指の消毒?検温の実施へのご協力をお願いいたします。
 ?入室前の検温時に37.5度以上の発熱が認められた場合は、入室をお断りいたします。
 ?室内では、座席の間隔を空けてお座りいただきますので、係員の指示に従ってください。
 ?定期的に換気を行います。
 ?万一、受講者の中で感染者が発生した場合、必要に応じて公的機関へ名簿を提供させていただくことがございます。

 

第5回「地球温暖化と日本のエネルギー、世界のエネルギー」

概要

 天然資源の大量消費で成り立っている現代社会は、本当に持続可能でしょうか?現在私たちが置かれている環境に改めて注目してみましょう。本講座では、南極の氷からわかった気候変動の軌跡や、独自のエネルギー計画とその技術で世界が目指す持続可能な環境目標、海外で進んでいる洋上風力発電と日本における自然エネルギーを取り入れた分散電源の運用実用化への取り組みなどをご紹介します。

 

※詳細はパンフレットを参照してください。

本講座は、令和3年度前期道民カレッジ連携講座(全体4単位、各テーマ1単位)に指定されています。

 

 

開講日時

※緊急事態宣言の発令に伴い延期いたします

令和3年10月4日(月)~10月6日(水) 各日18:00~19:30(予定)
令和3年8月31日(火),9月2日(木),9月3日(金) 各日18:00~19:30

講座内容

第1部:8月31日(火) 10月4日(月)18:00~19:30

「南極の氷からわかる過去の気候変動および最近の地球温暖化」
  講師:社会環境系 教授 亀田 貴雄(地球環境工学科 環境防災工学コース)

第2部:9月2日(木) 10月5日(火)18:00~19:30

「各国が目指す温室効果ガス削減目標と地球温暖化の抑制技術」
  講師:機械電気系 教授 小原 伸哉(地球環境工学科 エネルギー総合工学コース)

第3部:9月3日(金) 10月6日(水)18:00~19:30

「我が国でも注目されている洋上風力発電および自然エネルギーを取り入れた分散電源の運用実用化」
  講師:機械電気系 准教授 髙橋 理音(地球環境工学科 エネルギー総合工学コース)

会場  

北見工業大学 3号館2階 多目的講義室

受講料  

無料

定員数

各日20名先着順?完全事前予約制】

参加対象者

北見市内在住者のみ参加可能
 *申込時にご住所を確認いたしますので、予めご了承ください。

申込期限

8月27日(金)までお電話でお申し込みください。 ※申込受付は締め切りました。

 *申込は、平日9時から17時までの間に下記電話番号へお掛けください。
 *定員になり次第、受付を終了いたしますのでご了承ください。

申込?問合せ先

〒090-8507 北見市公園町165番地
  北見工業大学研究協力課地域連携担当 TEL:0157-26-9158

※第4回公開講座は終了しました。多数のご参加誠にありがとうございました。

概要

 北見工業大学では、産業基盤を支える学術研究や地域の農林水産業、工業と密接に関係するバイオ?食品工学研究を実施しています。本講座では、地域未来デザイン工学科?バイオ食品工学コース主担当教員による、最近の取組みを紹介します。

 

※詳細はパンフレットを参照してください。

本講座は、令和3年度前期道民カレッジ連携講座(各回1単位)に指定されています。

 

 

開講日時

令和3年8月1日(日)~8月5日(木) 18:00~19:00
 *8/1のみ2部構成のため16:50開始

講座内容

第1部:8月1日(日) 16:50~18:00

「微生物のちからによる家畜排泄物のアップリサイクル」
  講師:応用化学系 教授 小西 正朗

第2部:8月1日(日) 18:00~19:00

「亜臨界水を用いた食品加工技術」
  講師:応用化学系 准教授 邱 泰瑛

第3部:8月2日(月) 18:00~19:00

「生活習慣病と機能性食品」
  講師:応用化学系 教授 新井 博文

第4部:8月3日(火) 18:00~19:00

「遺伝子組み換え作物の現状とシイタケの遺伝子工学」
  講師:応用化学系 教授 佐藤 利次

第5部:8月4日(水) 18:00~19:00

「食品香料の現状と応用」
  講師:応用化学系 准教授 霜鳥 慈岳

第6部:8月5日(木) 18:00~19:00

「環境プラスチック材料」
  講師:応用化学系 准教授 宮﨑 健輔

会場  

北見工業大学 3号館2階 多目的講義室

受講料  

無料

定員数

最大20名先着順?完全事前予約制】

参加対象者

北見市内在住者のみ参加可能
 *申込時にご住所を確認いたしますので、予めご了承ください。

申込期限

7月29日(木)までお電話でお申し込みください。 ※申込受付は締め切りました。

 *申込は、平日9時から17時までの間に下記電話番号へお掛けください。
 *定員になり次第、受付を終了いたしますのでご了承ください。

申込?問合せ先

〒090-8507 北見市公園町165番地
  北見工業大学研究協力課地域連携担当 TEL:0157-26-9158

※第3回公開講座は終了しました。多数のご参加誠にありがとうございました。

概要

 中国の商の時代に開発された磁器セラミックスが、どのような経緯で西洋に伝播したのか、そしてその伝播における日本の柿右衛門の役割について講義します。また当時の西洋社会が、どのように独自の磁器を開発したのか、技術的な観点からも解説します。

 

※詳細はパンフレットを参照してください。

本講座は、令和3年度前期道民カレッジ連携講座(1単位)に指定されています。

 

 

開講日時

令和3年7月16日(金) 18:00~19:30

講師

北見工業大学 応用化学系?教授 大野 智也

会場  

北見工業大学 3号館2階 多目的講義室 ※会場へのアクセス

受講料  

無料

定員数

最大20名先着順?完全事前予約制】

参加対象者

北見市内在住者のみ参加可能
 *申込時にご住所を確認いたしますので、予めご了承ください。

申込期限

7月14日(水)までお電話でお申し込みください。 ※申込受付は締め切りました。

 *申込は、平日9時から17時までの間に下記電話番号へお掛けください。
 *定員になり次第、受付を終了いたしますのでご了承ください。

申込?問合せ先

〒090-8507 北見市公園町165番地
  北見工業大学研究協力課地域連携担当 TEL:0157-26-9158

※第2回公開講座は終了しました。多数のご参加誠にありがとうございました。

概要

 アルゴグラフィックス北見カーリングホールには、競技力向上支援システム群が設置されています。このシステム群の一部は、北見工業大学がリードする最先端冬季スポーツ科学研究の成果を応用し、国内外のトップアスリートをはじめ、その後進となる競技者に対して、スポーツ科学に基づくトレーニング法や戦術の開発など総合的なカーリング競技力向上への支援を目的として造られています。本講座では、一部体験を踏まえながら、競技力向上支援システム群について詳しく解説します。

 

※詳細はパンフレットを参照してください。

本講座は、令和3年度前期道民カレッジ連携講座(各回3単位)に指定されています。

 

 

開講日時

【第1部】令和3年6月27日(日) 15:00~18:00

【第2部】令和3年8月21日(土) 14:00~17:00

講師

北見工業大学 冬季スポーツ科学研究推進センター長?教授 桝井 文人

会場  

アルゴグラフィックス北見カーリングホール(北見市柏陽町603-14)

※会場へのアクセス

受講料  

無料

定員数

最大10名先着順?完全事前予約制】

参加対象者

北見市内在住者のみ参加可能
 *申込時にご住所を確認いたしますので、予めご了承ください。

持ち物

防寒着?手袋等の防寒具、Apple iPad(お持ちの方のみ)

申込期限

6月23日(水)までお電話でお申し込みください。 ※申込受付は締め切りました。

 *申込は、平日9時から17時までの間に下記電話番号へお掛けください。
 *定員になり次第、受付を終了いたしますのでご了承ください。

申込?問合せ先

〒090-8507 北見市公園町165番地
  北見工業大学研究協力課地域連携担当 TEL:0157-26-9158

※第1回公開講座は終了しました。多数のご参加誠にありがとうございました。

概要

 AI(人工知能)が私たちの生活を変えています。車の自動運転やロボットの登場など、生活が便利で楽になる一方で、AIが人間の雇用を奪い、人権侵害を招く懸念も出ています。国内外や様々な業界におけるAIの活用と弊害をみながら、電子化が進むメディア業界を中心にジャーナリズムやコミュニケーションへの影響を探ります。

 

※詳細はパンフレットを参照してください。

本講座は、令和3年度前期道民カレッジ連携講座(1単位)に指定されています。

 

 

開講日時

令和3年5月25日(火) 18:00~19:30 ※緊急事態宣言の発令に伴い延期
令和3年6月22日(火) 18:00~19:30(予定)

講師

北見工業大学 地域国際系?教授 本間 圭一(国際交流センター長)

会場  

北見工業大学 3号館2階 多目的講義室 ※会場へのアクセス

受講料  

無料

定員数

最大20名先着順?完全事前予約制】

参加制限

北見市内在住者のみ参加可能
 *申込時にご住所を確認いたしますので、予めご了承ください。

申込期限

5月21日(金)までお電話でお申し込みください。 ※申込受付は締め切りました。

 *申込は、平日9時から17時までの間に下記電話番号へお掛けください。
 *定員になり次第、受付を終了いたしますのでご了承ください。

申込?問合せ先

〒090-8507 北見市公園町165番地
  北見工業大学研究協力課地域連携担当 TEL:0157-26-9158

過去の公開講座

  1. ?令和2年度公開講座
  2. ?令和元年度公開講座
  3. ?平成30年度公開講座

[研究協力課 Last updated: 2021.08.27]